• トップ /
  • 歯周病防ぐブラッシング法

歯周病を防ぐ方法とは

歯科で使われるレジン

歯周病を防ぐブラッシング法とは

現在、大人の約7割~8割が歯周病と言われています。病状が進行すると、歯が抜けたりする大変怖い病気です。進行する前に歯科医などで見てもらい治療する必要があります。しかし、進行してない場合には毎日の歯磨きによるブラッシングが効果的です。ブラッシングの際には、歯を磨くというよりも歯茎をブラッシングするという意識で磨くと効果的にブラッシングできます。歯医者さんでもよく、歯周病予防にブラッシングの指導や必要性を強調しています。

↑PAGE TOP